当サイトでは,公務員試験対策に必要な知識や情報を,経済科目を中心に整理してご紹介します。

パレート最適

パレート最適
 →(他の人の効用を損なわずには)誰の効用もこれ以上増加させることができない状態(→効率的な資源配分の状態)

【過去問】
パレート最適に関する記述として妥当なのは次のうちどれか。【東京都】

1.パレート最適は、新厚生経済学においてヒックスが社会的厚生最大化のための条件として初めて導入した概念である。
2.パレート最適は、所得分配とも関連して資源配分の最適性を論じているので、所得分配の最適性をも同時に含意している。
3.パレート最適は、消費者相互間における資源配分の最適性を論じたものであって、消費者と企業あるいは企業相互間の資源配分については論ずることはできない。
4.パレート最適は、社会の他の構成員の効用を減少させずには社会を構成するいかなる経済主体の効用も増大させることが不可能な資源の配分状態をいう。
5.パレート最適は、公共財の存在の有無にかかわらず、完全競争市場においては必ず達成されている。

【解答】
 正答 4

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。