当サイトでは,公務員試験対策に必要な知識や情報を,経済科目を中心に整理してご紹介します。

市場の種類

□市場の種類
 生産者数差別化[1])の程度新規参入価格支配力
完全競争多数なし容易なし
独占1社なし困難あり
複占・寡占少数ある程度困難ある程度
独占的競争[2])多数ある程度容易ある程度
[1])差別化-----(ある製品に何らかの特色があり)消費者がその製品を他と区別すること。
[2])独占的競争-----(競争市場で)差別化された製品を売る生産者が独占的性質を持つ状態。

【過去問】
ガリバー型寡占の説明として正しい記述は、次のうちどれか。【地上】

1.ある業種で1社の市場占有率が圧倒的に高く、他の企業との格差がきわめて大きい状態のことをいう。
2.ある業種で数社の市場占有率が圧倒的に高く、他の企業との格差がきわめて大きい状態のことをいう。
3.ある業種で数社の市場占有率が100パーセントで、参入障壁のきわめて高い状態のことをいう。
4.売り手の企業が巨大かつ少数であって、買い手の企業または消費者が弱小かつ多数である。
5.買い手の企業が巨大かつ少数であって、売り手の企業または消費者が弱小かつ多数である。

【解答】
 正答 1
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。